活動報告

活動報告

次年度会長・副会長研修会が開催されました

新時代の教育とは

 

次年度の会長・副会長約100名が集い、勤労者福祉センター3-3会議室で『次年度会長・副会長研修会』が開催されました。

講師は信州大学教職支援センターの新井英治郎先生で、講演会のテーマは「子どもの成長のために、今、知っておきたいこと」。

現代の子どもを取り巻く教育環境について、様々な角度からお話ししていただきました。

例えば教員の働き方改革関連についてのお話では、小学校の先生は6割が過労死ラインを超えていて、不払いの残業代は年間1兆円になるそうです。

また「もしあなたがザビエルだったら、布教のために何をしますか。具体的な根拠とともに説明しなさい。」との問いに皆さんはどう答えますか?との質問がありました。これは2020年の大学入試の問題だそうです。このようにこれからの大学入試は論理性や思考力が求められようになり、自分の考えを自分の言葉で伝えられるように導いていく教育が大事になるとのことでした。

新会長、副会長の皆様の真剣な眼差しと程よい緊張感に包まれた講演会は充実の90分でした。

 

 

取材 矢嶌 大輔(附属中)

講師の新井英治郎先生
お知らせの記事一覧へ