ブログ

ブログ

吉澤会長ブログ(10月)

皆さま、こんにちは~(^o^)吉澤です。
春の入学式から半年が経過しましたが皆さま、いかがお過ごしでしょうか。早いもので、もうすっかり秋ですね。🍎
10月は、6つの関係機関との会議と協議会など、また食品ロス全国大会、補導パトロールに参加させていただきました。その中で、私が会議で訪れた里山辺教育文化センターは、市内の子どもたちもプラネタリウム🌠を通して、星の観測や惑星、星座の話を聴きながら学ぶ授業の一環として見学に訪れています。

しかし38年と言う歳月を経たプラネタリウムは、現在では天体一つひとつの色の区別が難しいと感じるほど老朽化している状態です

そこで松本市は、専門家の意見を基にして、先生方、保護者のみなさまの意見を聞きながら、これからの子どもたちが、よりよい環境で学習ができるプラネタリウムを検討する会議を行いました。

ミノルタの方から、光学式に変えた場合の🌠星一つひとつの輝きの違いや、今まで不可能だった投影の一つに、過去から未来への星の軌道等も再現出来るようになるなど、興味深い説明をお聞きしました。

私も、小学生の時は、家に天体望遠鏡があったことを思い出しました。

楽しく学べる環境も大切なのだと改めて感じる機会をいただきました。完成され、輝く星空が拡がり🌠ワクワクしながらの授業が待ち遠しいですね➰✨今回の会議がきっかけとなり、私はプラネタリウムのイベント情報が目に飛び込んで来るようになりました。皆さまも、機会がありましたら一度訪れてみてはいかがでしょうか…🌠 いつも読んでいただき、ありがとうございました。

~松本市PTA連合会会長 吉澤由紀子~

お知らせの記事一覧へ