入賞作品

三行詩コンクール

三行詩入賞について

平成30年5月から行われた、三行詩への応募は小学生の部293作品、中学生の部237作品、保護者の部100作品、応募総数630作品の応募をいただきました。

どの作品も短い言葉の中に、安らぎのある楽しい家庭を感じさせていただくものでした。

今後、みなさまからいただいた作品を選考し、入選した作品は第69回松本市PTA連合会研究協議大会で表彰させていただきました。入賞者のみなさまおめでとうございます。

多くのみなさまのご協力ありがとうございました。

三行詩とは・・・

日常の会話の中で感じたことを詩に表すもので、何気ない言葉で結構です。特に三行にこだわらなくても、また、俳句のようなものでも構いません。
親子の会話から育まれる家族のきずなや、家庭のルール、「早寝早起き朝ごはん」といった子どもたちの基本的な生活習慣づくりなど、親子で話し合ったり、一緒に取り組むことの大切さを短文に表現したものです。考え込む必要は無く、思いついたことを書いてください。

過去の受賞作品(一部)
・学級だより どんなに小さく写っていても 見つけてくれる母の愛 (岐阜県中学生)
・あさおきて えがおでおはようげんきよく かならずそろってあさごはん (福岡県小学生)
・見ざる 言わざる 聞かざる いえいえ我家は 見るぞう 聞くぞう 話し合うぞう! (一般の部)

入賞作品のご紹介

平成30年度 松本市 PTA 連合会三行詩コンクール入賞作品

◎最優秀賞

【小学生の部】
☆話すとき、画面を見ないでわたしを見てね
筑摩小3年 内田 瑞葉さん

【中学生の部】
☆みなさわぐ 母が一言 みなだまる
開成中1年 高山 楽さん

【保護者の部】
☆手をつなごう 肌で感じるぬくもりを
パワーに変えて充電終了。
さあ、明日からまた頑張ろう!
緑川 慎仁さん

◎会長賞

☆認知症のおばあちゃん 自分の名前を忘れても
私の名前は覚えてる 一緒に遊んだ思い出は 私が一生忘れない
附属中1年 柳澤 桃羽さん

◎特別賞

☆うふふ 気持ちいい ママの抱っこ
4年生だけど もう少しいいよね
波田小4年 高木 咲姫さん

◎優秀賞(小学生の部)

☆お父さんお母さん
わたしのこと世界で一番すきって言うけれど
お姉ちゃんと弟にも同じこと言ってるの知ってるよ
筑摩小3年 安部 陻香里

☆「気をつけて!」と言う父の声
それはこっちのセリフだよ 今日もお仕事頑張って!!
筑摩小6年 青木 遥佳

☆反抗期 いつもごめんね ありがとう
筑摩小6年 高木 大地

◎優秀賞(中学生の部)

☆テストの点 良くも悪くも 見せること。
開成中3年 山名 優斗

☆わかってる!朝1番の母との会話
少しずつ音量が上がっていく母の声が僕の目覚まし。
波田中2年 髙木 遼磨

☆風呂掃除すればほうびの一番風呂
丸ノ内中3年 宮崎 桃

◎優秀賞(保護者の部)

☆母さんキライと叫んでも
夕飯パクパク食べる僕
附属小 藤井 明美

☆「靴買って!」またかと思いため息ひとつ
ホントは嬉しい 我が子の成長
筑摩小 坂本 あゆこ

☆お説教していて、ふと思う
自分で自分の子育て否定している まずは、子育て見直そう
筑摩小 市川 直美

◎佳作(小学生の部)

☆百周年の小学校 お父さんお母さんも 百まで長生きしてね
筑摩小4年 松井 沙樹

☆エサちょうだい水槽コンコンたたいてる
みんなそれを気にかける 金魚も家族の一員だから
筑摩小6年 野村 莉子

☆楽しかった六年間 ランドセルも ありがとう
筑摩小6年 益江 菜央

☆すえっ子のわたしは、家ぞくの人気もの
筑摩小3年 三澤 真由奈

☆あいさつは、みんなをえがおに、する言葉。
筑摩小3年 益江 莉彩

☆「ありがとう」毎日一度は 言いたいな
筑摩小6年 高井 聖

◎佳作(中学生の部)

☆やりたくないので立つより返事で回避する
丸ノ内中3年 胡桃澤 翔太

☆父が よったら 話さない
開成中1年 滝沢 千隼

☆勉強しなさい、早くしなさい。なさいが多く うるさいな
開成中   小松 亮介

☆生きているうちに何万回言いえるかな 十万回は言いたい、感謝の言葉 ありがとう
開成中1年 横内 柚樹

☆ 会話しよう さすれば雰囲気 暖かい
開成中3年 古田 なつみ

☆「肉じゃが食べたい」勉強疲れの体でそう言うと 「自分で作れ」と返された
でも見つけてしまった 「おいしい肉じゃが 作り方」とうい検索りれき。
鉢盛中3年 矢彦沢穂乃花

☆毎日のただ1つのあいさつだけで、
毎日が楽しくなり 人生が楽しくなる
鉢盛中3年 宮城 稚子

◎佳作(保護者の部)

☆最高の幸せこそが 平凡と やっと気付いた今現在
梓川中 井口 理恵

☆PTA協力ありて子は育つ 真っすぐ伸びて 横に根を張る
鎌田小 中澤 真弓

☆我が家の家訓? 「食う、寝る、遊ぶ」が最優先
筑摩小 井出 将史

☆幸せは 家族で囲む 夕ごはん はずむ会話で 心も身体も 大満足
二子小 黒柳 淳子

☆親の思い通りにならなくて当たり前 子供は親の分身じゃない 尊重しあえる関係で
筑摩小 市川 直美